会社方針

会社の外観1会社の外観2

SAKATOの製造コンセプト  
「銭を追うな 仕事を追へ」

SAKATOの製造利益はどこに求めるのか?それは製造ノウハウを向上させ、コストダウンできた分が利益だと決めております。開発する際には、いくらで売るからいくらの原価でつくりこれだけの利益を得ようとは考えていません。 業界に大きく貢献できるいい解体機を開発すること、初めに考えるのはこれだけです。

昭和52年にこの解体機業界を切り拓いた時に、お客様のために決意したことは、 「とにかく丈夫でなくてはならない、それも追随する他社の解体機の2倍程度ではだめだ、ならば絶対に壊れない丈夫な解体機をつくろう」という方針です。

その実現のために「いいものを造るためには最高のモノを使え」というポリシーで、世界有数の材料、業界水準をはるかに超える高精度の加工設備などを導入し続けています。 技術をもって社会に奉仕し続けること。 これがSAKATOのこだわりです。

会社概要

株式会社坂戸工作所 
Sakato Manufacturing

営業概要 建造物解体機の開発及び製造
設立 昭和20年
代表者 代表取締役社長 坂戸誠一
所在地 千葉市花見川区千種町314番地
(千葉鉄工業団地内)
電話 043-259-0131
FAX 043-257-5369
Mail info@sakato.jp

株式会社サカト商工 
Sakato Trading

営業概要 株式会社坂戸工作所販売総代理店
設立 昭和54年
代表者 代表取締役社長 坂戸正幸
所在地 千葉市花見川区千種町314番地
(千葉鉄工業団地内)
電話 043-286-5400
FAX 043-286-4187
Mail info@sakato.jp

工場の内観

工場の内観1 工場の内観2 工場の内観3 工場の内観4 工場の内観5 工場の内観6