SDS 400 SLPアーム(1.2-1.6クラス用鉄骨カッター)

仕様

切る!つまむ!降ろす!

先端にツマミツース設置。高所からつまみ降ろしながらS造解体を進められます。切断はペンチャーの時代から得意とするカッターブレードタイプのせん断方式を採用。

アーム交換でSRC解体機 ・大割機としても活躍!

アーム交換でSRC解体機と大割機に取替わります。しかもワンクラス上の破砕力で本格的SRC柱1200ミリを破砕!1台でS+RC+SRC造を解体できます!

ワンクラス上の切断
能力とカッター長

カッター長630ミリ! 一般的な切断性能の厚み22ミリを大きく超えるH形鋼900ミリ厚み28ミリを切断!

カッターブレード
タイプで簡単に反転

カッター長630ミリはカッターブレードタイプ。反転とシムプレートでのスキマ調整は現場で短時間で実施できます!

ツマミでS造解体の
様々な切断に対応

つまんで支える・つまんでちぎる・つまんで移動する。ツマミを活かしたS造解体作業を実現できます!

プラント解体
にも対応

高い切断力とツマミ機能を組み合わせると種々切断物から構成されるプラント解体には最適。ガス溶断作業に取替わります。

ツマミツースは
溶接補修

磨耗や変形が激しい先端ツース部。溶接補修タイプですので原状回復の修理も自在です。

弊社製品についてのお問い合わせは、こちらで受付しております。

営業時間 08:00~17:00(平日)
TEL043-286-5400
FAX043-286-4187
MAILinfo@sakato.jp